Life in Tokyo

asia47.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 29日

私の出産 後半

そのまま分娩室に入り、苦しんでいると、旦那さんが18:10位に到着。

先生もやって来て、内診してもらったら、うん、今夜中に産まれるわね。夜中位になるかもね。と言われ、この痛さが夜中まで続くのかと思うと恐ろしくなっていたら、

数分後に、麻酔を打つことに。
無痛分娩を希望していたので、これで痛みから解放される!!と希望に溢れていたのに、一向に痛みが和らがない。。。

陣痛の間隔もどんどん短くなって来てて90秒間隔位だったかな。

旦那に背中をマッサージしてもらったり、なんか手首をぎゅっとしてもらうと少し痛みが和らいだ記憶があります。

私が苦しんでいる間、麻酔師さんもずっとそばにいてくれて、少しづつ麻酔を追加してくれたりしてましたが、、、

どうやら、麻酔により子宮伸縮の痛みは和らげるけど、赤ちゃんが出てこようとして、あの辺を押しまくってる痛みは消えないらしい…。

そうこうしてる内に、19:20分過ぎ位に、先生からもういきんでいいよ!!と言われ、7,8回いきんだら、ベビーちゃんが誕生しました☆

時刻は19:35!!!
2,870gの女の子の誕生です♥身長は48cm。

初産にしたらとっても安産だったみたいだけど、私には長く感じた二時間弱でした。

出産後、私はなんか涙がポロポロ出て来て、赤ちゃんを自分の胸の上で見た時にはとても感動しながらも、髪が癖っ毛っぽいけど、なんでだろうと、妙に冷静だったのも覚えています!笑

この娘と既にもう10ヶ月位一緒にいるんだなあと思うととても不思議な感じがしました!

タイでの出産だなあ~と感じたのは、私が陣痛で苦しんでる最中も、看護婦達は終始楽しそうにおしゃべりしてて、旦那に向かって、タイ語上手いねーーとか、赤ちゃんの頭見ないのー?! なんでー?! とかなんか和気あいあいとしていた記憶があります。
きっと日本だともっと真剣な雰囲気だと想像してるんだけど、同じような感じなのかしら。
[PR]

by lifeinbangkok | 2012-04-29 15:46 | Comments(0)


<< 退院しました~!      私の出産 前半 >>