Life in Tokyo

asia47.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 13日

血糖値が。。。

妊娠後期に入り、血糖値が上がってきてしまったので、現在、先生に糖分を控えるよう
指導されています。

経緯を簡単に書くと、
まず、妊娠28週目で妊婦のほとんどが行う血糖値測定検査では、基準値をクリアしたため、
安心して、アフタヌーンティーに行ったり、ラーメン食べたりしていたのですが、
そのあと、2回連続、尿糖が出てしまったため、妊娠33週目で再検査することに(><)

そしたら、基準値をクリアすることができず、糖尿病の先生による診察を受けることに。
妊娠後期は、ホルモンバランスの関係で妊婦は血糖値が上がりやすいそうです。

もう、妊娠もかなり後期に入っていることから、毎食事後の測定は免除され、食事と運動で
血糖値をコントロールすることになり、この日から毎食「食事日誌」を書くことになりました。

甘いものはもちろんNGですし、甘いフルーツもダメ。
うどん、パスタ、ソーメン、パンなどの粉ものも基本的にはあまり食べられず、ごはんも70~80g
に留めるよう言われ、その代わり野菜、お肉、お魚、卵、豆腐などは沢山食べるよう言われました。

そして、食後30分後にウォーキングなどを20,30分することも、血糖値の上昇を防ぐには効果的
だと教えてもらいました!
その日から、ご飯に頑張っておかず2,3品作り、ご飯もグラムを計ってから食べる生活に突入!!

この生活を始めてから、体重がほぼ横ばいになり、うれしいことにお肌が前より快調になった気が
します!あご付近のニキビが無くなったのーーー!とうれしい変化も。
やっぱり食事って重要なんだなーーと改めて実感。

でも、やっぱり、ケーキも食べたいし、今が旬のマンゴーも食べたいし、うどんやソーメンを
つるっと食べたいし、大好きなパスタも食べたい!!!!!
スタバのフラペチーノも飲みたいなあーーーと妄想は広がる一方ですが、今は我慢我慢!!
[PR]

by lifeinbangkok | 2012-03-13 15:12 | マタニティ | Comments(0)


<< トマト鍋PARTY      マンダリンオリエンタルホテルで... >>