2011年 04月 20日

カサ・バトリョ観光

またスペイン旅行記に戻ります。
そういえば、昨夜Central WorldでDINTAIFUNが遂にオープンしましたよーー☆
赤シャツにデパートが燃やされた為、オープンがかなり延期になっていたらしいですが、5月1日に漸くオープンしたみたいです。早速食べました!!
まだ揃ってないメニューもありましたが、美味しかったですよ。

さて、バルセロナ初日ですが、買物を満喫した後は再び観光。
1877年に建設された建物を実業家の依頼を受け、1904年から1906年にかけて、ガウディが改築を行なった「カサ・バトリョ」です。2005年に世界遺産として登録されています。

今回は、日本語オーディオガイドを聞きながら、かなりじっくり見ました。
d0178904_16445948.jpg

下から見るとこんな感じです。結構迫力があります。
d0178904_16451679.jpg

採光を考え作られたもうひとつの中庭。青タイルのグラデーションが綺麗でした。
このグラデーションは光の強弱でも同じ色に見えるよう工夫されているのです!
d0178904_16461996.jpg

屋上に繋がる螺旋階段。
d0178904_16464090.jpg

ここは中庭の隣に位置する食堂。窓も全部丸みを帯びています。
d0178904_1715891.jpg

などなど!!

真面目にオーディオガイドを聞きながら進むと2時間弱かかりますが、ガウディについて
知ることができてかなり良かったです☆
カサ・ミラやサグラダは日本語ガイドは無かったので、カサ・バトリョ結構お勧めです!!
[PR]

by lifeinbangkok | 2011-04-20 16:37 | 海外旅行 -Spain- | Comments(0)


<< Can majoでBirthd...      タイ料理教室 April >>