Life in Tokyo

asia47.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 23日

肩身が狭い・・・

今日は9:00からチュラで授業でしたが、今日のテーマはかなり重かった(><)
「日本の東南アジア侵略について」だったのです。。。。
日本が台湾と韓国を植民地化した後、欧米諸国の影響が弱まっている隙を狙い、資源を求め
東南アジアを侵略していく歴史を振り返るという内容でした。

大学受験以来、世界史をあまり勉強していない私にとって今日の授業は辛かったーー。
先生にいつ質問されるかびくびくしてしまいました。

最後に先生がクラスに向かい「日本侵略について自分の国で起こったことについて
補足したい人はいますか?」と聞いたところベトナム人学生が、

「ベトナム北部では1944年秋~45年春にかけて、凶作に加え、フランス・インドシナ植民地政府及び日本軍による食糧徴発などが重なり200万人以上が餓死した歴史がある。」

と発言し、そんな歴史を忘れてしまっている自分が悲しくなりました。。
ベトナム人に「忘れた」って顔は出来ないですからね。。。

やっぱりもうちょっと歴史を勉強しなおす必要があるなあーーと痛感した3時間でした。。
[PR]

by lifeinbangkok | 2010-12-23 23:40 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by サリー at 2010-12-24 10:24 x
分かる~~その気持ち!
戦後の日本人って(私達も含め)結構自国の歴史に無知だったりするよね。
私はこの間まで第二次世界大戦の本にはまっていたよ。
東南アジア侵略も書かれていて勉強になったよ。
今度貸そうか??
Commented by lifeinbangkok at 2010-12-24 10:37
サリーちゃん
その本今度是非貸して欲しいです!!
ありがとう☆
メリークリスマスだね^^





<< こんなお店にいっちゃいましたー      Xmas Party >>